FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1月の読書メーター

2011年02月02日 14:02

12月分をさぼってしまいましたが、今月の読書メーター。


1月の読書メーター
読んだ本の数:8冊
読んだページ数:2451ページ

バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣9 (ファミ通文庫)
読了日:01月29日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣8 (ファミ通文庫)
読了日:01月27日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣7.5 (ファミ通文庫)
読了日:01月24日 著者:井上 堅二
バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)バカとテストと召喚獣7 (ファミ通文庫 い 3-1-9)
読了日:01月21日 著者:井上 堅二
ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 6 和栗おこわ弁当310円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:01月20日 著者:アサウラ
ある夏のお見合いと、あるいは空を泳ぐアネモイと。 (一迅社文庫)ある夏のお見合いと、あるいは空を泳ぐアネモイと。 (一迅社文庫)
読了日:01月13日 著者:朱門 優
バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣 6.5 (ファミ通文庫)
読了日:01月08日 著者:井上 堅二
ソードアート・オンライン(6) ファントム・バレット (電撃文庫)ソードアート・オンライン(6) ファントム・バレット (電撃文庫)
読了日:01月02日 著者:川原 礫

読書メーター



 バカテスが面白かった月でした。特に7巻と9巻の面白さは異常。読みやすい文章とギャグでラブコメなはずなのにすごく燃える展開。今ではお気に入りのシリーズの1つとなりました。そしてこれで積みラノベがある程度消化されたのでまた新しいシリーズに手を出してみたいところです。
 気になっているのはアニメがスタートしたGOSICKとシュピーゲル・シリーズですね。シュピーゲル・シリーズはすぐ読んで良いとしてもGOSICKは四月に挿絵付きの新装版が出るらしいのでそっちを待とうかと思っています。
 しかし今月はロウ・きゅーぶ、アクセル・ワールド、生徒会の一存、ケモノガリと大好きなシリーズが一気に発売されるのでまずはそちらを読んでからにしたいと思います。(変態王子2巻やアネモイもまだ残ってるしなー…)

11月の読書メーター

2010年12月01日 00:40

11月10日から読書メーターつけてました。で、なんかマイページに飛んだら日「11月読んだ本をまとめよう」みたいなポップが出ていたのでそれをネタに更新してみます。け、決して記事数割り増しのためなんかじゃ!


読んだ本の数:11冊
読んだページ数:3406ページ

バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣5 (ファミ通文庫)
毎度毎度続きが気になるところで終わってしまう。お姉さんもいいが5巻は姫路優遇な気がした。もちろん勉強会後の島田姉妹の下りもニヤニヤもの。
読了日:11月29日 著者:井上 堅二
ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 5 北海道産炭火焼き秋鮭弁当285円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
読了日:11月27日 著者:アサウラ
ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 4 花火ちらし寿司305円 (ベン・トーシリーズ) (集英社スーパーダッシュ文庫)
白粉怖い
読了日:11月18日 著者:アサウラ
バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣4 (ファミ通文庫)
3巻が思いっきりバカやっていたせいで、4巻は比較するとラブコメ色が強く、ギャグがぐっと落ち込んでしまった印象。しかしそれを補う程の美波のかわいさを堪能出来たのでよしとする。
読了日:11月16日 著者:井上 堅二
ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト 巨人達の影 (電撃文庫)
面白いんだがやっぱり読みにくいと感じてしまう。段々とクウェンサーが戦争に対してチート的な力をつけていく様子に、上条さんや浜面らしさを感じ非常に燃えるものがある。そして3章のラストはどう考えても上条さんの迷言「熱膨張って知ってるか」を思い起こさせる。
読了日:11月15日 著者:鎌池和馬
バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)バカとテストと召喚獣3.5 (ファミ通文庫)
アニメでは何故かむちゃくちゃ動いていた『如月ハイランド』のラストシーンが印象的。雄二のイケメンっぷりには惚れざるを得ない。
読了日:11月13日 著者:井上 堅二
ヘヴィーオブジェクト採用戦争 (電撃文庫)ヘヴィーオブジェクト採用戦争 (電撃文庫)
読了日:11月13日 著者:鎌池 和馬
ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)ベン・トー 3 国産うなぎ弁当300円 (集英社スーパーダッシュ文庫)
バトルシーンが前2巻よりも物足りなく感じたが、挿絵にもある『--来い、と』のシーンで急激に燃え上がれた。それにしてもこの作品に出てくる女の子はキャラが立っていて皆かわいい。しかしそろそろ槍水先輩にも出番を与えて欲しい所。
読了日:11月11日 著者:アサウラ読了日:11月10日 著者:

読書メーター




今月はちょっと気になっていたベン・トーとバカテスに手を出していましたがどちらも噂通りの面白さです。バカありちょっぴり熱い展開ありと。
特にベン・トーの主人公佐藤洋が面白すぎる。彼の過去エピソードだけで一冊書いて貰えませんかね?また各巻の感想などは読書メーターのコメント欄でちょこちょこと。
まあ一気買いしてしまったので10k以上お金が飛んでいてコミケの資金捻出が若干苦しくなってしまったのが傷手。それにベン・トーはまだ6巻、バカテスは6.5以降を買ってないので続き読みたいですが、お金が……ぐぬぬ。

今日はMHP3発売日ということもあるので読書スピードががくっと落ちると思うので、残りの巻ものんびり集めたいと思います。

変態王子と笑わない猫 感想

2010年10月26日 02:36

前書き

今回から作品紹介と称してネタバレなしの感想をエロゲとラノベ(※)の感想記事に数行取り入れてみようと思います。一応試み程度なので今後継続させるかどうかはなんとも言えませんが、頑張りたいと思います まる

※…ラノベは1巻のみで2巻以降はカットの予定です。

あらすじ


hentai.jpg横寺陽人は頭の中身が煩悩まみれな高校二年生。ひょんなことで“笑わない猫像”に祈ったら、心で思ったことがいつでもどこでも垂れ流しになってしまった! 人生の大ピンチを救ってくれたのは、クールでキュートな無表情娘、筒隠月子――「頭の先から尻尾の終わりまで撫でまわしたくなる感じの子だなあ」「変態さんですね」「ち、違っ、褒め言葉の一種だよ!?」「裁判沙汰の多そうな変態さんですね」「!!??」とにもかくにも猫像のせいで喪われた本音と建前を奪還しようと、ふたりは協力してアニマル喫茶に行ったり水着を買いに行ったりお嬢様のペットになったり――ん?第6回新人賞<最優秀賞>受賞、爽やか変態×冷ややか少女の青春迷走ラブコメ!


作品紹介

タイトルとMF文庫というノリから見てザ・ハーレム ザ・エロゲーな感じの作品かと思ったらびっくりするぐらいまじめな作品。タイトル通り主人公は間違いなく変態王子ですが、その割りには爽やかで心地良い変態で好青年。常時思考が競泳水着やスパッツに対する偏愛だと言うのに……。

ヒロインもクール系ロリ(月子)、貧乳ツンデレ(小豆)、姉御(鋼鉄の王)と申し分ない配分。(ややぺったん分が多め)
とくに表紙にもなっている月子がとてもかわいいです。その冷めた目つきがもう…ビクンビクン

また信者補正入りますが、カントク絵がすばらしい。チェックのプリーツスカートいいよチェックのプリーツスカート。

以上ドタバタもありつつ、かわいいヒロインと変態主人公が好きな方にお勧め出来る作品です。

※以降ネタバレ注意




















感想
[ 続きを読む ]

ロウきゅーぶ 5巻 感想 (ネタバレあり

2010年06月22日 02:55

※ネタバレ注意

ro-kyu-bu_5.jpg

あらすじ
悩み多き少女たちに翻弄されまくりなさわやかローリング・スポコメディ(5)!

夏休み。真帆の別荘で行われる強化合宿は智花たちバスケ部もやる気満々なのだが、まずは夏の海を堪能したり楽しむことも大事な訳でして。
「さっそくすばるんに見せにいこーぜっ」(三沢真帆)
「ひなといっしょだと……ごめいわく?」(袴田ひなた)
「うう、ぬるぬるして気持ち悪いよお~」(香椎愛莉)
「あまり無理に引っ張ると愛莉の服が!」(永塚紗季)
「す、昴さんと星を見れて……幸せです」(湊智花)
そんな中、なぜか一人ひなたが落ち込み気味で合宿の前夜に──。
[ 続きを読む ]

アクセル・ワールド5 -星影の浮き橋- 感想 (ネタバレ有り

2010年06月14日 22:26

ネタバレ注意
accel_world_05.jpg

あらすじ

≪最強のカタルシス≫で送る、次世代青春エンタテイメント!!

 中学内格差(スクールカースト)の頂点・能美征二による謀略は去った。≪スカイ・レイカー≫も加速世界に復帰し、黒雪姫率いる≪ネガ・ネビュラス≫は、他に見劣りしない勢力となっていった。
 とある日、ハルユキは≪軌道エレベータ≫に日本の≪ソーシャルカメラ・ネットワーク≫が導入されるというニュースから、新たなるゲーム・ステージの気配を察知する。
≪宇宙≫ステージ。
 そこに辿り着いたハルユキは、このゲームの≪謎の運営者≫から提供された最大のミッションイベントを体感する!
「……鴉さん。これは、どういう、ことですか?」 
 それはさておき、同時進行で発生していたのは、黒雪姫とハルユキのお泊まりイベントで、さらにそこに≪スカイ・レイカー≫ことフーコさんも乱入してきて!?
 次世代青春エンタテイメント、待望の最新刊!!
[ 続きを読む ]



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。