FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕がtweenを使うわけ

2010年02月27日 01:50

先日twitterクライアントの日記があがっていたのでそれに便乗して。

僕が使っているクライアントはフォロワーさんを見る限りかなりメジャーなtween 何故それを支持するかというと以下の通り。

1.文字の大きさ
まず僕がクライアントに求めている一番の機能は文字の大きさ(視認性)ただ一つ。

理由としては身体とディスプレイの距離がかなり開いているため。距離にして大体90cm 
一般的に目に良いとされている距離が40-50cmであるのに対しておよそ倍近く離れてしまっています。
これだけ離すと机が広く使えるので書き物をするだけでなく、絵を描く際タブレットのスペースにも余裕が出来るのが理由で距離をとっているのですがそのせいで小さい文字はかなり見づらいです。

フォントにも寄りますが

大体これぐらいあるとベスト(12pt)

なのでまず文字の大きさを最優先します。殆どのtwitterクライアントは文字が小さすぎる上、一つのつぶやきを一列にだーーーーっと表示するので、かなり読みにくく困りました。tweenはフォントやサイズの変更など融通が利き、さらに色分けや未読機能を駆使すればかなり視認性があがるので、まずこれを選んでいます。

2.検索機能
また僕はドラッグによるGoogleやWikipediaの検索などを重宝しています。
「コピペすればいいじゃない」ってところですが、それを省略してくれるのが超便利。それで検索した結果は今見ているのと別のタブに表示してくれるので本当に手間いらず。かゆいところに手が届く便利な機能です。

3.タブ機能
タブは個人の趣味でかなり左右されますが、僕は○○クラスタを始めエレガメンバーや声優さんなどをまとめた著名人タブや禁書系のbotなどを固めています。
分けておくことで見逃してしまったつぶやきをチェックできたり、流れを把握しやすくなります。


0.不満点
逆にtweenで不満な点をあげるとしたらアイコンの見づらさとRTの連鎖などで長文になった際後ろの方まで表示されないこと(クリックして下の窓に反映させれば見られますが…)
これを改行なんかでカバーしてくれればパーフェクトなんですが、その辺を今後期待してみたいと思ってます。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/41-252f6c17
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。