FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DEARDROPS 感想 ネタバレ注意

2011年05月26日 21:44

※ネタバレ注意
OVERDRIVE 5th Project -DEARDROPS-
シナリオ

かなでルート
 ルートの後半は暗いトンネルを走り続けている不安感がありハラハラしました。次々と舞い込んでくるトラブルのなかで、かなでが翔一のヴァイオリンを頼りに一曲歌い上げたシーンの高揚感はたまりませんでした。
 また唯一ヨハンがビジュアル付きで登場するルート。律穂ルートプレイする前か後かで印象変わる気がします。
 さて、(翔一とヨハンは言うまでもなくそっくりなわけですが)翔一はロックに出逢うことで変われた人間であり、ロックという生き方を覚えます。そしてヨハンもまた最後にかなでの音楽に触れたことでこれからどう変わっていくのかなあと考えてしまいます。
 音楽は人の価値観を変えてくれるパワーあるものだというオバイブの主張が見え隠れしているような気がします。

りむ&弥生るーと
 なんだこの予定調和のジェットコースター……。かなでと律穂の二人で埋もれてしまった可哀想な人たち。
 ありがちな展開でありさらに起承転結の速度が速すぎるような……。

律穂ルート
 律穂、誰そ……といってもいいぐらいの翔一ルート。
 わかりきってる展開・物語ですがすごい満たされる話。大人(翔一やエイジ)が傷を負いながらも前へ進んでいく……あああああもっと彼らを見ていたい。翔一がドイツへ行きDEARDORPS(以下DD)がどうなっていくのかすごい興味がある!。もちろんDDは解散しバンドという夢の時間が過ぎ去り現実へと進んでいく一皮剥けた彼らが見てみたい。
 本当にバンドをやっている彼らが楽しそうで見ていて心地良い話でした。
 ところでエイジが絶叫するシーンの演技は震撼しました。

 そういえばDDはエンディングを迎えたあとの展開がなかったですね。あの最後のCGってこの物語りは終わりだけどまだ続いていくって感じがして好きなんですけど、まあイメージしろってことか。

キャラ

 好きなのはかなでかなー。やっぱあのおっぱいかなー
 とは言った物のどのヒロインも感情移入するにはいま一歩な感じがしています。やはりバンドの物語であって恋愛はしていないからなのかなあと。特別ブヒれるイベントとかも無かったですしねえ。
 そんなわけで一番好きなのはオカケン。彼が音楽は作れないけど好きだ。俺が関わってきたアーティストが素晴らしい音楽を作り出してくれればそれで満足だ。と彼の音楽に対する情熱は素直に心揺さぶられました。

 ところでりむちゃんが未だにパイズリできるほどにきょぬーなのが信じられません。



 OVREDRIVE専属(?)の藤丸氏。好む好まざるはともかく相変わらずエロゲっぽくはない絵。
 キラキラよりなまめかしくなったかなーという印象。

総評

 さて、概ね満足はしていますがやっぱり物足りないかなあと感じました。それぞれ良さはあり、根本の方向性は違う気がするので、キラキラと比較してDDについて考えていくことはナンセンスな気がしますが、やっぱり前作キラキラのインパクトが強すぎた感は否めないです。
 キラキラはバンドで日本一周という一夏の青春を謳歌している彼らのまぶしさと「くそったれな世界」で「この、くそったれな世界に、精一杯の愛をこめて」と紡いでいくことにロック……カタルシスを感じましたがDDはその感覚が薄く感じてしまいました。というのもの翔一は世界を代表するヴァイオリニストでありそれ以外のメンバーも人格者なせいか成長というものが無いような気がしました。もちろんDDもロック音楽に対する風当たりや翔一やエイジの過去、プロとビジネスとの葛藤のなかで成長していくのだけど淡々としていて、うまくいきすぎているような気がしなくもないのです。

 そんなわけで、やはりキラキラと比較してしまいましたがDD自体はよくまとまっていた良エロゲだと思います。特に律穂ルートのラストなんかはキラキラでは味わえないタイプの幸福感がありました。フロイラインという魂がレオから翔一へ翔一から少女へと受け継がれていくところなんかは音楽はいつでもどこにでもあり、語り継がれていくものだと感じさせてくれました。

クリア時間…20時間程度
好きなキャラ…かなで、オカケン、エイジ
ランク…B

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/249-d819f88b
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。