FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すきま桜とうその都会 体験版 感想

2011年04月25日 22:11



だまされたああああああああああああああ。

 いいだましに合いました。妹さまよ、何故風呂にまで携帯持ち出したしと思ったらそういうわけか。propellerと言えば熱血物というのが世間様のイメージですが、このすきま桜やきっすみみたいな綺麗な作品やらせてもいいよなあと思うわけで。
 またただの綺麗な作品で終わりそうにないってのが気になります。体験版だけでも母親が狂うシーンなど汚いというか増悪とかが描かれていてその他のヒロインも確実に訳あり。その醜さに対して幻想的なうその都会でどう向き合っていくのか。おお、高まるカタルシスへの期待。
 ヒロインはプレイ前は元気系で健康的な肩を露出しつつおっぱいの大きいちょこちゃんがお気に入りでしたが、妹さまいいね。メインヒロインたる風格がががが。
 絵に関してはpropellerと相性いいんじゃないかなあと思います。エロゲというよりはラノベっぽい絵な感じがしますが、propellerのどこか一線を画した味のある塗りとマッチしているように感じます。問題はサブキャラのほうか……。
 さて、もしかすると体験版が一番面白いところなんじゃね?という不安は若干あれど続きが気になってしょうがない作品です。

 そしておっぱいの大きい男の娘とは……。

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/241-c8696905
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。