FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

DOG DAYS 先行上映会行ってきた。

2011年03月28日 18:18


 27日アキバに用があったのでついでに見てきました。なのでさっくり感想でも。感想書く上で多少ネタバレはしますのでそれに関してはご了承を
dog_days.jpg


 物語は異世界(フロニャルド)を舞台とするシンプルなファンタジーもの。ガレット共和国との侵略戦争で敗戦が続きピンチに陥ったビスコッティ共和国が、地球から勇者(主人公、シンク)を召喚し一発逆転を狙おうとします。一話を簡単にまとめてしまうとこんな感じ。(大体公式にあるあらすじと同じ)

 この作品のいいところはなんといってもシンプル・イズ・ベスト&アクション。異世界から勇者を召喚し、そこで主人公がはちゃめちゃをしていくというお話としては実にシンプル。しかしBパートからはそのシンプルさからちょっとだけ離れ、ある仕掛けが施されているのが実に面白いです。その仕掛け自体もありがちなモノなのですが、主人公の性格、この作品のキャラクター性や設定から上手い効果だなと感じました。

 ヒロインはデザインだけ見てもどのキャラもいい感じにブヒれそうです。僕はミルヒオーレ・F・ビスコッティちゃん!
ミルヒ

 久々にほっちゃんがヒロインをやっているということでテンションがあがります。(というか1話は彼女以外大して活躍がないので他ヒロインはなんとも言えないという)
 またヒロインのみならず主人公のシンクがたまらなく良キャラ。嫌みが無く爽やかでこいつなら許せるってイメージ。声も相まって某銀河美少年さんそっくりな感じ。もうね、いつスターソード出すのかと

 またアニメの評価とはちょっと違いますがエンディングが最高。作曲Elements Gardenというだけで僕はもう……!それも上松さんとか菊田さんの曲じゃなくて、Elements Garden全体で作ってる曲なんです。相変わらずのストリングス多用のエレガ節にもうビクンビクン。

 さて、全体通しての期待値に関してはかなり高いです。安定感のあるなのはスタッフ、堅実なキャスト、かわいいデザインとわくわくしそうな物語。来期のアニメで楽しみな一作となりそうです。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/230-3034b88e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。