FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[MHP3] 終焉を喰らう者クリアしました。

2011年01月15日 22:04

 本日目出度く「終焉を喰らう者」をクリアしました。ということで簡単にレポ。

 まずは装備
 武器は当方大剣厨のためテンマノツルギ。

 これは言わずもがなジョー、ナルガ、ティガの御三家は雷属性がコンスタントに通るので採用。ありがとうネギま。あとは抜刀が安定する凶剣【叢雲】辺りも安定でしょうか。

防具は
■女/剣士■ --- 頑シミュMHP3 ver.0.9.1 ---
防御力 [238→238]/空きスロ [0]/武器スロ[0]
頭装備:ナルガSキャップ [2]
胴装備:ディアブロSメイル [2]
腕装備:ディアブロSアーム [2]
腰装備:ディアブロSコイル [2]
足装備:ディアブロSグリーヴ [2]
お守り:龍の護石(本気+5,抜刀会心+3) [0]
装飾品:回避珠【2】×2、全開珠【1】×2、回避珠【1】、抗震珠【1】、全開珠【2】
耐性値:火[7] 水[-1] 氷[-9] 雷[-8] 龍[-4] 計[-15]

抜刀術【技】
力の解放+1
回避性能+1
納刀術
耐震
---------------------------------------------------
を採用。
 理由としては抜刀術【技】と回避性能、納刀術は外せないスキルだと感じたためそれらを発動させつつも+αで何か発動できる装備。耐震はおまけでついたものとしても、力の解放は火力不足を補ってくれるため正解だったと思います。まあ回避性能+2にという選択肢もありましたが。
 そして今回集中はなくてもいいかなと思い使いませんでした。大剣必須スキルではありますが、二頭になったときに貯める余裕あるのか?という理由から不採用。一体のときのジョー戦ではかなり役立つスキルだとは思います。
 あとプレイしてみて感じたのは罠師やアイテム使用強化もあれば楽だったかなあと。

次にアイテム
回復薬
回復薬グレード
強壮薬
強壮薬グレード
秘薬
眠り罠肉
力の護符
力の爪
守りの護符
守りの爪
砥石
鬼神薬グレード
硬化薬グレード
けむり玉
閃光玉
落とし穴
モドリ玉
しびれ罠
トラップツール
ネット
素材玉
ツタの葉
光蟲
ドキドキノコ

を選択。閃光は対ティガ用(普通に使ったり罠にはめたり)のアイテムなのでジョー対策にこやしに変更もありだと思います。

 とまあ準備はこの辺りにしていざ本番。
 ジョーはとにかく腹の下に潜り込んで抜刀>納刀を繰り返しつつコンスタントにダメージを与えていく方法を。納刀術があるためタイミングを合わせればダメージを負うこと無くたこ殴りに出来ます。本来であれば振り向いた瞬間に抜刀斬りをたたきつけるほうがいいらしいですが、相手が疲労時にミスってかまれたときの防御力低下が怖かったためこのような戦法をとりました。なにより上手く当てられない
 そんなこんなでジョー討伐した頃には残り23分とぎりぎりの時間。ですが心の中では
mada.jpg
といった感じ。

 そしてナルガとティガがご来光。そこで「俺はここで噂のけむり玉を使うね!」と意気揚々とナルガとティガを分断しにかかります。そしてけむりがぼしゅっと出たところでまずはナルガをタコ殴りに
しかし

しっぽびたーん

ぬわー(吹っ飛ぶ)

ちょうどけむり玉の効果が切れる

ティガに気づかれた\(^o^)/


もうね、危うくPSPの電源を切るところだった。正直この段階で詰んだと感じましたね、ええ。
しかし
annzai.jpg
とありがたい言葉が脳内で囁かれたので試合続行。ありがとう安○先生、俺頑張るよ!

 そして迫り来るティガの突進を刹那の判断で躱し、隙あらばナルガの全身にひたすら傷をつけていく。その姿まさに狩り人なり。一瞬の油断も許されない極限の時間、次第に研ぎ澄まされる感覚は狩り人が持つ本能か、あるいは……。
 そんな地の文が脳内でリフレインしつつも残り8分になったところでナルガを討伐し、ティガは閃光ではめつつ、時折罠を仕掛け残り37秒というぎりぎりの時間で終了。あぶねー。

 ここで失敗していたら暫く投げていたような気がしますが、とにもかくにも無事に終焉をクリア。けむり玉を上手く使えていればもう少し楽にクリアできたのかもしれません。いやあ、まあしんどかった……。


追伸:つーかなんだこのモンハンとスラムダンクの相性の良さは
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/201-8d8628d8
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。