FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PSP ミルキィホームズ 感想 ※ネタバレ注意

2010年12月17日 19:46

※ネタバレ注意

関連記事:限定版 PSPミルキィホームズ 購入

ミルキィホームズ
シナリオ

構成は全6章
ミルキィホームズ結成 20 ラット ストーンリバー アルセーヌ 怪盗L
シナリオの構成上ほぼ一本道なためか各キャラルートの差は余りありません。あえて言うなら6章入ったときの遊園地デート以降がちょっと変わるぐらいで、余り大きな変化は無し。
そのためかキャラゲー的な要素はほぼ皆無であり、もうちょっとその手の要素があってほしかったなあ…シャロでもっと2828したかったなあ…!

一見キャラゲーっぽいのにそういった要素が少ないためジャンル的にはどちらかというと燃えゲーに位置しそうな気がします。特に燃え、そして爽快感があるのが暴露タイム。オペラが「シャーロック!」「ネロ!」「エルキュール!」「コーデリア!」「よしっ!」と
声を掛けていき徐々に明かされていく過程は私自身も「よしっ」っと声を掛けてしまいそうになったりw

全体的にはさほど深みのあるシナリオではないと思います。全体を通しての一本の強いシナリオを作るわけでなく、各章で完結させ、最後に整合性を持たせる……うまく言えないけどアニメ的な演出に感じました。付け加えると2章~4章は前後するようなのでその辺りも関わっているのではないかなあと
ただ既に続編が決定しているので、そのための余裕を持たせたシナリオだと思います。
わかったこれゲーム版ミルキィホームズの序章的立ち位置か。オペラのトイズもわからなかったしそうだろう、そうに違いない。

キャラ

キャラはやっぱりシャロ一番かわいい。もうなんかシャロの全てがかわいい。天真爛漫で優しいところもピンクなところもひんにゅーなところもチャクラムなところも…全てがかわいい。
特に20の章の『ちゃんと怒ったりもするんですよ「ぷ~~~~~~~~~~~~~~~~」』はやばい。

しかしどのキャラもアニメの印象が強すぎる性で違和感はありました。特にアンリエット会長の声が違うなあと。アニメは知的な感じだけど、ゲームはおっとりしているような。そしておっとりしているほうがかわいいと感じます。

総評

正直、プレイ前はアニメに嵌りすぎた性で全盛期のミルキィホームズ・綺麗なミルキィホームズに色々と残念な思いを抱いてしまうのではないかと感じていました。確かにアニメとはまったくの別物ですが、これはこれで非常に楽しめミルキィへの愛着は深まるばかり。

またアニメとの類似点も発見出来てニヤニヤ出来るところも。例えば20の章ラストでホテルの高級ディナーを食べまくるところは「やっぱりダメダメミルキィホームズはここにも居たんだ!」って思ってしまったり。

強いて残念な点を言うならやっぱり全体の短さがなあ…。一週ちゃんと読んでも6時間かからないってのがなあ…ギャルゲを基準に考えるととても短い。しかしアニメーションパートとかそういうシステム面的なこと考えると妥当な量かなと思ったみなくも。
あと推理パートにポイントつけるならそれによるボーナスあればよかったような。スペシャルCG解放とか、せめて特典とかなくても記録して残せる、モンハンで言うギルドカード的なものとか……。


そんなわけでコンプしましたが、このあとはアニメに繋がるんだよなあ……オペラあああああああああああああ行っちゃだめだああああああああああああ。(だめだめミルキィホームズ的な意味で)

そして神津はどうなった……。(アニメ的な意味で)

クリア時間…9時間程度
好きなキャラ…シャロ
ランク…A

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/190-e57ccf1e
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。