FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Chu×Chuアイドる2 体験版 感想

2010年09月29日 00:59

「Chu×Chuアイドる2」情報は特設ページで公開中!

雰囲気は前作の『Chu×Chuアイドる』からチュチュのドS分が抜けた感じ。前作のほうがはっちゃけたキャラが多かった(※)ような印象なので、今回のヒロインは総じておとなしく感じます。ルーチュと雪乃の性格もどちらかというとおとなしめで、一番はっちゃけているのは謎の登場と言動を残したプリモ。このメンツで日常パートを盛り上げられるのか不安がありますが、そこは牛山サキとアルバートに期待といったところでしょうか。とりあえずプリモかわいい。
また展開に前作と類似する点が多々あり、ニヤニヤできるところも多め。
(例えば→出会い頭のパンチラやプレイ開始直後の吸血など)

(※主にチュチュ)

しかしこの1時間の体験版だけでは表面の表面しかなぞっていないので作品の雰囲気は、この程度しか分からないです。体験版としては一番キリがいいところだとは思うので、妥当だとは思うのですが…少しものたりない。まあこのゲームの真骨頂は歌もさることながらエロだと信じています。製品版ではそこに期待したいです。

とりあえず越後谷のホモ(?)っぷりがどう動くのかある意味期待。正直現段階ではこの設定は誰得なのかよくわからない気もします。

あと最後に余談だけど書きたいことを二点。
・妹の牛山サキ曰くチューア・チュラムが居なくなってから一太の元気がないってことでしたが、ライブでめっちゃもりあがってるじゃないですかww
・チューノはダンスもうまい(牛山サキ談)どう考えてもライブ狙ってます 本当にありがとうございました

期待値…C

スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/154-7f705acc
    この記事へのトラックバック



    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。