FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Steins;Gate 感想(ネタバレあり

2010年08月31日 20:49

※ネタバレ注意

SteinsGate2.jpg

シナリオ
とても読んでいてわくわくする内容でした。私自身が科学には疎い方で、作中で頻繁にお前ら何を言っているんだ、という感じでしたがそれでも続きが気になって気になってマウスをぽちぽちと。とにかく未知がどんどん明かされていく過程は脳内麻薬がどばどばと。

ここからは個別ENDについて少し。
個別ENDはどれもかれもがバッドエンドな印象を受けました。

例えば
鈴羽…オカリンとラボメンが未来永劫別れることになる。
フェイリス…ラボメンとの思い出が消失する。
ルカ子…まゆりへの思いと冷酷な自分
まゆり&紅莉栖…紅莉栖の消失。

Steins;Gateのウィキにおける考察では次のように書かれてました

鈴羽ED:安易に逃げてもロクな事にならない
フェイリスED:安易に欲張ると失うものも大きい
るかED:どのような選択にも責任が伴う
まゆり&紅莉栖ED:都合の良い結末など無い

TUREを迎えた今となっての個別ENDの印象としては、これらはある意味TRUEENDのための犠牲のような気がします。それぞれがすごく報われない形で終わってしまいます。特に紅莉栖ENDの切なさは……。

だからこそ個別ENDはあれどいわゆる一本道であるTRUEENDが映えたような気がします。全てがこのためにあると言っても過言ではない。
これを一言で表すならこんな感じ
「誰かが犠牲にならなきゃいけないなんて残酷な法則があるなら、まずはそんなふざけた幻想をぶち殺す!!」(by上条さん)

まさにこんな感じ。オカリンにしろ上条さんにしろそういうスタイルは好きです。まあオカリンはぐだぐだしている場面がありましたが、それらもTRUEのためのスパイスだったのかなと。
というわけで世界の法則に逆らっていくオカリン…おれたちにできない事を平然とやってのけるッ そこにシビれる! あこがれるゥ!

あとネットでの評判を見ると泣きゲーとしての印象が強いようですが、私自身はそう感じませんでした。オカリンが戦い抜いた軌跡に「お前…最高のマッドサイエンティストだよ」と賛辞を送り、そこに泣きゲーとしての要素を見いだすことも出来るのかも知れません。しかしどちらかというと前半の方でよくあった、世界の秘密(作中で言うSERNやタイムマシンの原理)を解き明かしていく娯楽小説のような位置づけで読み進めていたのでそう感じたのかも知れません。

キャラ
ダルが間違いなく最強だと思います(あれ
スーパーハカーやばい。スーパーハカーのせいで地球がやばい。
ダルが非常に好感持てるキャラなんですよね。デブオタという所にとてつもない近親感を感じるからか…。

女の子では鈴羽が一番好きです。

そして強いて言うならまゆりとの過去の掘り下げ……というかオカリンとの印象的なエピソードがあればもっとよかったかなあと。お墓のシーンで一定以上の掘り下げがありましたが、もう2・3個エピソードがあればまゆりへの思いももっと強くなれたような気がします。

また久しぶりに声優の凄さを感じるキャスティングでした。特にやっぱり……ダル。 関智一ぱねえ。



買う前から思っていましたが、とても独創的な塗りでした。始めの方ではあまり好きにはなれませんでしたが、徐々にあれはあれで味があるなと。


総評
シナリオについてはうえで大体書いたので、どうしてもいいたいことをここで
バグ・システムが酷い

既読はスキップできない(ちなみに遅い)、途中で止まることことが割と頻繁。特に私は奇跡的に起こりませんでしたが、どうやら最後のオカリンと紅莉栖が振り向くシーンで相当止まるようで…ないわー…。

村正の時(※)にも思ってましたが、システムに拘るのはいいけどその前に基本を固めて欲しいと思います。
※村正はスキップ機能が不便だったと思います。

特にスキップが遅いのはこの作品で致命的だと思いました。TRUEやら実績やらでフラグを回収するのに割と周回プレイを余儀なくされたのですが、ここでやけに時間をとられました。効率の悪さもありますが、たぶん3時間以上は間違いなく。

特に紅莉栖ENDに行くまで手間取り、早く続きが読みたいのにだらだらだらだらと…。

箱○版の噂から期待感は高く、実際おもしろかったのですが非常に……残念な作品だと思いました。

好きなキャラ…ダル、鈴羽
クリア時間…27時間程度
ランク…A(システムを除けば間違いなくS)
スポンサーサイト


コメント

  1. みちょー | URL | -

    シナリオに関して言うならばほんとに最高だった。
    スマガの時はスキップシステムがナイスだったのにねえ・・・

  2. rinvols | URL | -

    >>みちょーさん
    最近のエロゲのシステムは出来がいいのが殆どだったので、ひさびさに考えさせられる作品だったと思います。本当に残念…orz

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://gyuto.blog61.fc2.com/tb.php/137-f3ac92b6
この記事へのトラックバック



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。