FX

 

『L7』応援中!

B.G.M Festival

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブシロードカードゲームLIVE2011 行ってきた

2011年02月28日 22:20

 ミルキィBD一巻のアンケはがきに当選し「ブシロードカードゲームLIVE2011」に招待されました。

 まあ、まず酷かったことを
 とにもかくにも客のマナーが酷すぎる。警備員が使うようなライトセイバー回しているやつはいるし、UOがぽんぽん飛ぶし、A席とB席の間の通路を駆けてるやつはいるし、もうね……猿かと。
 最初の注意事項の映像で「~~はおやめ下さい」に対して「えーっ」と否定的な野次を飛ばすヤツもいた。あと個人的なことでは前2列目の人がタオルを広げていて、ステージが見えなかったり。

 もちろん警備員も居ましたが(多少はあれど)ほぼたいした注意もなかったそうで何のために突っ立っているんだと。

 本当にどうかしている。

 私なりの考えですがサイリウムは出演者を応援するため、ステージを盛り上げるためにありそれ自体がステージをぶち壊しにするならサイリウム自体を規制したほうがいいと思います。ぽんぽんUOを放り投げてそれを踏んで転んで怪我でもしてしまったらステージは中止になる可能性もあるし、ばかでかい電池式のサイリウム(名前分からん)をヲタ芸しながらぶん回していれば両脇の人は窮屈な思いをする以上の悪いことが起こる危険性もあります。もちろん一個人としてサイリウムで応援出来なくなるのは悲しいですよ。

 まあなんていうか盛り上がるのはいいけど関係者への感謝の気持ちとマナーを忘れちゃいかんね。


 さて、愚痴ってしまいましたがライブ自体はもう最高でした。とにかくカオスなイベントだと。

 ミルキィホームズパート
 初っぱなのミルキィホームズによるブシロード社歌で始まりそのまま自己紹介>『正解はひとつじゃない』『雨上がりのミライ』で一気に会場はヒートアップ。そしてシャロの相棒を呼びましょうという事で「こころちゃんくるうううううううううう」と思ったらなんと自演乙。本当サプライズすぎっぞ。
 他にもミルキィのサプライズは横浜ベイスターズとのコラボや夏に特番が決定。特にタオルに描かれたシャロちゃんがかわいすぎて私はもう……。そして元々明言されていましたがライブツアー「MilkyHolmes Live Tour 2011 "Secret Garden"」の告知。今後楽しみな話題が満載。まだまだミルキィホームズは終わらない!
 そしてそのまま飛蘭さんに移りますます盛り上がるミルキィパート。〆は新曲の『恋の調査報告書』橘田さん曰く百合ソング。ガールミーツガール!

 Chaosパート
 続いて栗林さんの『Rumbling hearts』『Beautiful Blaze』。『Rumbling hearts』は相変わらず名曲すなあ。
 
 愛美パート
 そのまま愛美パートと言うべきか4月からアニメが開始する『アスタロッテのおもちゃ』のイメージソングと主題歌を歌う愛美さんのお披露目。愛美さんは昨年のエリーを探せで惜しくも佐々木さんに破れてしまったもののブシロードのイキな計らいかアーティストとして出発。今後に期待したい人です。
 
 ヴァンガードパート
 ヴァンガードパートではまず木谷社長の夢であった子ども向けのカードゲームとしての成功を願いカードゲーム「ヴァンガード」出陣式が執り行われました。CMで出演しているDAIGOもステージに上がり全員で「ヴァンガードウィッシュ」
 ライブは麻生夏子さんの『ダイヤモンドスター☆』そしてJAM Projectによる『VICTORY』『Vanguard』『レスキューファイアー』
 麻生さんは歌とダンスが相まって本当にかわいい。そしてさすがJAMというべきか会場のヴォルテージは最高潮へ。特に『Vanguard』『レスキューファイアー』の流れには心燃え尽きる他なし。

 ヴァイスシュバルツパート
 ヴァイスシュバルツトップバッターは「とある科学の超電磁砲」から『only my railgun』(fripSide)『Real Force』(ELISA)一曲ずつしか歌わないある意味豪華な出演。
 続いてみもりんによる『カナリア航海』このライブで唯一のバラードであり、ミルキィなみもりんとはまた違った大人な雰囲気でいい曲でした。余談ですが早くディスガイア4クリアしてじっくり聴きたいです。
 そしてある意味一番明言しなければいけないと思うのがFUNKIST。私は歌っている人どころかフェアリーテイルすら見ていなかったので今回初めて聴いたのですが、上手かったです。上手かったというのはライブの観客の乗せ方とか盛り上げ方がw またFUNKISTって誰みたいなアウェーな空気を逆手にとりトークで笑いを巻き起こしてくれたりと。今回のライブで一番好感が持てた人だなあと……冗談抜きで。
 ヴァイスシュバルツのトリを飾るのはアイマス。ごめん俺アイマス詳しくないんだ……。

 シークレット
 シークレットゲストは志倉千代丸さんといとうかなこさん。エレガと同じくらい好きな二人の登場に私(会場)もヒートアップ。さらに「ロボティクス・ノーツ」とアニメ「シュタインズ・ゲート」のPVを上映。シュタゲはやばいなあ……。劇場アニメクオリティは言い過ぎだろと思ってましたがもしかするとそれもあるかもしれません。

 最後にアンコールで『Vanguard』を再び。いい〆(イメージ)だ。

そして貰ったお土産と物販で購入した物
110227_235815.jpg
110227_235930.jpg
 ヴァンガードのデッキがついてきました。これはもうヴァンガードファイターになれという運命か……イメージを今から鍛えないとまずい。
 そしてTPさくら。前編後編同時購入でサイン色紙という事で見た瞬間に買うしかないと思いました。ちょうど買ってなかったし。それにしてもD.Cはアニメから入ったのですが、ぺー姉さん>ゆかりん>みもりん かあ……なんか感慨深いうえに初代と二代目は両業界でかなりの大御所。みもりんもそんな人物になっていくのかなあ。

セットリスト

1. 熱風海陸ブシロード(ミルキィホームズ, 木谷社長)
2. 正解はひとつ!じゃない!!(ミルキィホームズ)
3. 雨上がりのミライ (ミルキィホームズ)
4. ライバル捜査線☆(三森すずこ, 南條愛乃)
5. INFINITE CRISIS(飛蘭)
6. 本能のDOUBT(飛蘭)
7. 恋の調査報告書(ミルキィホームズ)
8. Rumbling hearts(栗林みな実)
9. Beautiful Blaze(栗林みな実)
10. Wonderful World(愛美)
11. 天使のCLOVER(愛美)
12. ダイヤモンドスター☆(麻生夏子)
13. VICTORY(JAM Project)
14. Vanguard(JAM Project)
15. レスキューファイアー(JAM Project)
16. only my railgun(fripSide)
17. Real Force(ELISA)
18. カナリア航海(三森すずこ)
19. Snow fairy(FUNKIST)
20. ft.(FUNKIST, 真島ヒロ, 西本英雄)
21. THE IDOLM@STER(原由実, 沼倉愛美, 朝倉杏美)
22. Little Match Girl(原由実, 沼倉愛美, 朝倉杏美)
23. The world is all one !!(原由実, 沼倉愛美, 朝倉杏美)
24. Hacking to the Gate(いとうかなこ, 志倉千代丸)
25. Vanguard(JAM Project)

さて、以上で簡単ではありますがライブレポです。来年は是非ともチケットを買って参加したいと思います。
スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。